前原 居宅介護支援事業所の居宅介護支援サービス

いつまでも"自分らしい生活"を考え、お一人おひとりの要望に合わせた最適なプランを提供します。

要介護1~5をお持ちの方が、自宅で安心して生活できるよう支援するための相談窓口が居宅支援事業所です。専任の介護支援専門員(ケアマネジャー)が、利用者さまの介護度に合わせた居宅サービス計画書を作成します。

ケアプラン作成

介護保険利用の申請からお任せください。
介護保険のサービスを利用するには、お住まいの市区町村への申請が必要です。介護保険利用の手続きがお済でない方は申請の代行もいたしますので、お気軽にご相談ください。費用はかかりません。

介護保険について詳しく知りたい場合にも、お気軽にお声かけください。介護保険のサービスを利用するにはケアプランが必要です。ケアマネジャーがご本人様・ご家族様と相談しながら、利用したいサービスについて回数や時間等詳細を決めていきます。

ケアプラン作成の流れ

ケアマネジャーとは、「介護保険制度」において、要支援または要介護と認定された方が、適切な介護サービスを受けられるようにするために、介護サービス計画(ケアプラン) を作成する専門職のことです。

PAGE TOP