部署紹介

看護部 老健

看護部 老健

利用者の自分らしい快適な生活のために尊厳をもった看護を提供します。

多職種と協働して在宅復帰を支援しています。 健康管理や薬の管理など医療や看護の立場からサポートしています。 子育て世代の職員もワークライフバランスを取り活躍中です。

目標

  • 看護の知識技術と確かな判断に基づき安全で安心な看護の提供をします。
  • その人らしく尊厳を保ち心に寄り添った看護を提供します。

目的

  • 看護の専門性を高め、健康状態の変化の早期発見予防に努めます。
  • チームの一員として連携し質のいい看護が提供できるようにします。
  • やさしい笑顔と豊かな心で利用者様に寄り添う事ができるようにします。

特徴

  • 知識とアセスメント能力の向上と人材教育をしています。
  • 接遇に留意し笑顔で丁寧な対応をしています。
  • チームワークを大切に多職種と協働し役割を確立しています。

先輩からのメッセージ

M.A
M.A
  • 職名:看護師
  • 役職:リーダー
  • 勤続年数:5年
メッセージ

私は、この施設で開設当初から看護師として働いています。当施設では幅広い年齢層の方がいて、主婦の方も多くみんな生き生きとされています。職員の中には、介護の仕事が初めての方も働きながら徐々に技術を身につけて長く働いている方もいます。男性介護士も多く活躍しています。私もこの職場で色々な経験し、多くの事を学びました。職場では職員同士が声を掛け合い、介護と看護が協力して利用者様のケアを提供しています。仕事をしていく中で困難な事や問題が生じる事もありますが、職員同士が話し合い助け合い、いつでも相談できる上司もいるのでとても安心です。工夫しながら日々の業務に取り組み、やりがいのある職場だと感じています。

C.S
C.S
  • 職名:看護師
  • 役職:リーダー
  • 勤続年数:3年
メッセージ

以前は、総合病院で病棟勤務をしており時間に追われる日々でした。老年看護に興味があり、面接にて利用者様の健康管理、生活場面においてのリハビリの展開、見取り看護についてのお話を伺うことができ、私は老健という場での看護師の役割や、やりがいを感じ入職しました。老健にはリハビリを目的として入所をされる方が多くいます。リハビリ部門や介護部門と連携をとって生活リハビリも充実させて在宅復帰を目指しています。また、施設での看取りの希望があった場合は「穏やかな看取り」へつなげていけるように多職種と連携して最後までその人らしく生きることを支援しています。余命いくばくもない中で、一時帰宅を試みた症例は本人、家族もとても満足され私自身もとても尊い経験をさせて頂きました。今後も自他ともに学び、利用者様の健康管理や体調の変化の早期発見に努めていきたいと思います。また、精神的には安らぎを与え、寄り添って喜んでいただけるよう今後も励んでいきたいと思います。

教育体制

現在、準備中です。

施設別

看護部の施設別部署となります。各画像をクリックすると施設別部署の詳細をご覧いただけます。

一覧に戻る

採用情報

利靖会では一緒に従事していただけるスタッフを募集しています。
お気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちら
採用情報